« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

やはり

そういうことなんだと思った。感情に自分が引っ張られてるときに限っていろんな意味でチャンスとかヒントとかが転がってて確実にそれを逃してる。ん~。「八風吹けどもどうぜず」というのは大事ですね。1日の中でいろんもの見えてて聞こえてるはずなんだけど、良くない時は特定のことしか頭に入らない。反省するのは良いけど反省し過ぎるのは思いっきり逆効果。やらなきゃいけないからやるけど上手く出来ず、でも別の日にふとやったら出来たってことあると思う。何か良いソロ弾いてと言われても弾けず、テープが回ってること忘れて何となく弾いてたソロがすごく良いってあるし。きっと写真なんかも「撮ります」なんてと言われて作り笑いするより「撮ってました」の方が種類は違っても絶対良い笑顔のような気がするし。なんでも自分自身を器用に上手くコントロール出来たら良いなって思うけど、生まれつきお墨付きの不器用具合だから(苦笑)同じ事でしょっちゅうつまづいてます。たまにこれだけは映画の1シーンであってくれって思う出来事が起こるけどこれも現実。受け止めましょう(笑)逆にウディ・アレンの映画のようなら素敵なんだけど。何気ない日常には思いがけない良いことも悪いことも起こり得ると思うけど、良い悪いは本人の感じ方一つ。とするとやはり「八風吹けどもどうぜず」でいたいですね。その方が遥かにチャンスやヒントを掴みやすいはず。嫌なことあっても後で笑い話になるならOKとしましょう(笑)

2009年2月22日 (日)

くさカッコ良い

2月もあと一週間。今年も時間の経過の早さにややついていけてないです(笑)歌詞を書くようになってからいろいろなアーティストの歌詞を読むのが好きになったタイプなんです。歌詞を書き始めたのは自分で歌い始めたのと同時なんですけど、最初って何かカッコつけちゃうというか普段あまり使わない言葉とか難しい比喩表現みたいなもののかたまりだったんです。fablesのレコーディング時に歌が出来るほど頭から離れない喜怒哀楽を言葉にしたいだけなんだと気付いて。自分は洋楽の訳詞を読むのがすごく好きで。共感できる物語的な面と生き方の教科書的な面が共存してて、さらに日本語だとあまりに素直でストレート過ぎて”くさい”ぐらいの言い回しがやけにカッコ良く感じるんです。解りやすいんですよね。最近は歌詞を書く事が楽しいことに変わってきているんですが、人前では出せないホントの気持ちみたいなものを言える場所だからかもしれないです。しかもライブで大声で歌うとスッキリします(笑)まだまだ理想とする洋楽の訳詞のような”くさカッコ良い”歌詞には及ばないかもしれないけど自分が感じた事を言葉にしていくのは面白い。詩人と呼ばれる方々は感じた事を選びぬいた少ない言葉で表現するんだから改めてその凄さも痛感してます。こういう言葉のことを書こうと思ったのは、いろんな人たちと話してきてもまだまだ言葉を上手く使いこなせてないなと(苦笑)傷つけるつもりじゃないのに傷つけちゃったり、気持ちを伝えてるつもりが相手に伝わってなかったりって生活上よくあるなと感じてまして。でもそんなところから始まる出来事が曲の原案だったりするから何とも言えないところですが。最近はジミーウェッブの「スカイライター」の詩の内容を知って心つかまれました。

2009年2月14日 (土)

次のライブ!

今日は暖かくて春が近づいてくるわくわく感を感じる1日でした(笑)

フェイブルスの次回のライブが決まりました!

4月8日(水)渋谷多作 開場18:30 開演19:00

出演時間等詳細わかり次第このブログにて報告しますんで!

お待ちしてます!

2009年2月12日 (木)

嬉しさ

先日とても嬉しいことがあったんです。ブログにアップしている曲を聴いてくれた方からお手紙をいただいたこと。そして音楽をとても気に入ってくれたことを教えてくれました。ホントに心から嬉しかった。やっぱり自分が真剣になれる唯一のことだから。たくさんの方に支えてもらいながら、自分を表現したい、自分の大好きな音楽を越えたいという一心で今までやってきました。20代の頃はとにかく人の目や評価ばかりが気になっていたけど、fablesを始めてからはやっと自分と向き合ってチャレンジ出来ているので、流されずに自信を持って自分の音をどれだけ表現出来るかだけを考えてやってます。だからある意味”自分勝手な音楽”を聴いてくれるだけでもすごく嬉しいし、ライブに足を運んでくれたりCDを購入していただけるなんて、そりゃもう最高潮の嬉しさと感謝の気持ちに溢れます。ホントありがとう!!がんばります。

2009年2月 7日 (土)

good thing

「First Take」1曲目のデモです。レコーディングの際メンバーに聴いてもらう為に宅録したテイクになります。CDではレコーディングに参加してくれた辺見優司くんのピアノとオルガンを前面に出したバージョンですが、このデモの段階ではギターを前面に出していたりメロディーや歌詞も違っていたりという感じになってます。

2009年2月 5日 (木)

一発目終了

今年一発目のライブ終了しました。平日にも関わらず会場に来てくれた皆様に心から感謝しています!!ありがとうございました!!今回もやってみないとわからない実験的な部分のあるライブでしたが楽しく演奏させていただきました。自分にとって弾き語りは観ているのと実際やるのとではまったく違ってすごく難しいんですけど、いろいろと試行錯誤してるがホント面白くてたまんないんです(笑)またライブも決まり次第発表していきますので今後ともよろしくお願いします!!

2009/2/4  Fables  セットリスト

1. Thorn(新曲) →

2. Interlude → Songbird

3. Free(新曲)

4. Like a Morning Sun

5. Maybe You Know

フォト

Fables 「First Take」

  • Firsttake
    2008年6月25日ディスクユニオンにて販売開始。収録曲「Songbird」はNHK-FM、InterFM等にてオンエアー。現在ライブ会場のみにて販売中。KPRW-8001 ¥1,000 ※在庫わずかです。

Fables@YouTube

無料ブログはココログ