« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

スタジオ

ここんとこすごい雨が続いてて、こんな8月は初めてですよね。9月21日のライブイベントのリハも始まりました。使用したスタジオでは高校生なんかも練習していて自分が学生だった頃を思い出しました。ここ何年かは若いバンドマンがあまり入らないようなスタジオが多かったから新鮮だったし、どんな音楽を演奏しているのかすごく興味が出ました。10代の頃はラジオで好きになったトイドールズとかに思いっきり影響されたギターとか弾いて地元のコンテストで賞取ったりしてた。スライドの音なんか全然知らなかった頃ですね。田舎だったしスタジオは遠かったから友達の家の6畳間に強引にドラムセット入れて(苦笑)毎日学校終わればみんなそこに集まって音楽聴いたり、練習したり、ライブのチラシ作ったり、女の子の話したりって日々でした。あれから何年も経ったけどギター持つとやっぱりウキウキします。純粋に楽しむことが難しくなったりしてるけど、これから始まるライブはとにかく楽しみたいと思えた1日でした。

2008年8月26日 (火)

準薦

フェイブルスの「ファーストテイク」はクラシック専門のスタジオ兼小ホールでのレコーディングですが、そのスタジオの担当エンジニアさんが手掛けたクラシックのアルバムが「レコード芸術誌」で準薦をとったと聞き早速本屋へ。演奏、録音ともに絶賛されているのがすごい。この方の手掛けているアルバムはフェイブルスを入れてもおそらく5~6枚程度だと思うけど、そのうち3作がクラシック誌で準薦というのはやっぱり素晴らしい。フェイブルスの時も音づくりがすごく丁寧で、素材の活かし方にメンバーみんな驚きながらやってた感じでした。こういう方と仕事が出来たのは貴重な体験だし、OKテイクの決め方も勉強になります。また録音したくなった今日この頃でした。

2008年8月20日 (水)

喝采

まだまだ暑い日が続きますね。今年の夏はライブに向けての新曲制作といった感じです。夏ってアコギの音が似合う季節だなぁと今さらながら思います。新曲は年齢のせいか気だるさ感というか夏バテ感たっぷりになってますが(苦笑)。最近とても好きな曲があるんです。たまたまテレビをつけたら流れていた「喝采」という曲なんですが、とても素晴らしいメロディーとストーリー性のある歌詞にグッと心つかまれました。1972年のちあきなおみさんの大ヒット曲と知りYouTubeで観っぱなしでした。特に72年レコード大賞のアレンジがプレスリーみたいに聴こえるところがあってカッコ良いんです。自分が生まれる前の日本の歌謡曲に興味を持ったり、聴いたりしたことがあまり無かったのでとても新鮮に感じました。とにかく歌がとても上手で譜面には書いてないような小さなメロディーの表現が素敵でした。しかも20代にしてはとても色気があって驚きでした。出来れば近場でバーベキューとかしたかったんだけど・・・今年はインドアな夏ですね(笑)先月4年ぶりぐらいで世田谷テレビに出演した際の放送がサイトにアップされていました。7月収録分の「高画質版60分」の中盤から後半にCDの宣伝で出演してます。是非ご覧下さい!

世田谷テレビhttp://www.stv.sakura.ne.jp/

2008年8月 9日 (土)

ライブ

夏ですね!CDも好評をいただいております!

ご購入された皆様ありがとうございます!!

FABLESのライブ情報です!

9月20(土)、21日(日)さいたま新都心にて開催される野外フリーライブイベント

「さいたま新都心  JAZZDAY  5th」への出演が決まりました!!

FABLESは21日(日)18時からの出演になります。

当日はCDの販売も予定してますので、是非お越し下さい!!

詳細は後日報告します!!

フォト

Fables 「First Take」

  • Firsttake
    2008年6月25日ディスクユニオンにて販売開始。収録曲「Songbird」はNHK-FM、InterFM等にてオンエアー。現在ライブ会場のみにて販売中。KPRW-8001 ¥1,000 ※在庫わずかです。

Fables@YouTube

無料ブログはココログ